« 今が旬の”かつお茶漬け” | トップページ | 家ごはん「生しらす丼」 »

天ぷら「近藤」で極上ランチ

2008_044_2

天ぷらの名店、銀座「近藤」でランチ。

ちょっぴり遅くなったけれど、私の誕生日で母に連れて行ってもらいましたheart04

ずーっとずーっと話だけ聞いていて、いつか行ってみたいと思っていた天ぷら屋さんbleah

2008_011_2カウンターに座り、まずはビールで乾杯beershine結構暑かったので、かなり美味しく感じる1杯happy02sweat01天ぷらにはやはりビールでしょうか。

カウンターの奥では、テキパキと食材の下ごしらえをしつつ、大将が手際よく職人技で天ぷらを揚げていて、全て揚げる直前に包丁が入るというこだわり。母は5,000円、私は7,000円のコース。そして、名物のサツマイモを追加でsmileなぜ、サツマイモが特別なのsign02

2008_012 2008_013 2008_015 2008_016 2008_017   

2008_1392008_0182008_1882008_189旬の食材が並びます。

どれも新鮮なものばかり。

5,000円のコースは、海老2、魚3、野菜4、白飯、赤だし。7,000円のコースは、海老2、魚3、野菜5、かきあげ、天茶、果物。

さっきまでピチピチと勢い良く跳ねていた新鮮な車えび、魚(きす、いか、穴子)、野菜(アスパラガス、椎茸、茄子、小玉ねぎ、蓮根)confident

ひと口いただいて、全く油っこくなくまるで蒸しものを食べているようなふっくらとした甘味lovely火の通り加減が絶妙で、さすがに食材を知り尽くしているという感じの極上の天ぷらdelicious

2008_233

そして、お待ちかねのサツマイモ。注文から50分近く揚げていました。

巨大でビックリhappy02sweat01母と半分にしましたが、直径も長さも10cmほどcoldsweats01これが、ホクホクとして旨いdeliciousheart04

2008_2342008_235かき揚げは、その白飯と一緒にそのままいただくか、天丼、天茶を選べます。私は天茶にしてみました。みつばと小柱のかき揚げですconfident

”天茶”は出汁とほうじ茶を合わせたものをかけて、わさびで。さっぱりとしていて、かなり旨いhappy02heart04なんといっても、このかき揚げが最高winkshine後でご主人が「小柱は活きているのをさっと揚げないとかたくなってしまう」と、活きた小柱を見せてくれました。

2008_236果物はスイカ。今年初めて。

甘くてみずみずしくて、これから夏に向かっていくんだなぁ~という季節感たっぷりheart02

極上のランチ。季節をたっぷりと味わえる、記憶にしっかりと残る美味しい味。

今日はめちゃくちゃハッピーな外ごはんでしたhappy01shineshineshineshineshineshineshine

|

« 今が旬の”かつお茶漬け” | トップページ | 家ごはん「生しらす丼」 »

グルメ(日本料理)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85186/21471335

この記事へのトラックバック一覧です: 天ぷら「近藤」で極上ランチ:

« 今が旬の”かつお茶漬け” | トップページ | 家ごはん「生しらす丼」 »